お買い得?ファスト・トラック・パッケージ

Mスポーツパッケージを選択した場合にしか選べませんが、ファストトラックパッケージというオプションがあります。

オプション金額28万円と、気軽に設定したくなる金額ではありませんが、、その内容を見てみましょう。

まずは、、Mスポーツブレーキ

ブレンボ社製キャリパーを青いMカラーで塗装。スペック的にも、フロント対向4pod、リヤ対向2podとサーキットでも絶えそうなスペックです。

M135/M235をはじめ、Mモデルでも標準装備しているものと同じです。

ローターは 、ドリルドやスリットローターではなく、プレーンローターになりますが、純正のキャリパーから見れば十分なスペックですね。

なお、ディーラーオプション設定されているMパフォーマンスのキャリパーは、モノとしては同じとのこと。こちらはドリルド&スリットローターの設定になりますが、約40万円です。

この時点ですでに割安感が漂います。

なお、以前はこのブレーキだけのオプション設定があったのですが、現在はパッケージオプションのみとなってしまいました。

次に19インチダブルスポークアルミホイール

こちらは単体でのオプション設定もありますが、そもそも19インチのアルミホイールとブリヂストン製ランフラットタイヤのセットという時点で、サードパーティでも20~30万円コースです。デザインが気に入ったのならば買いと言えます。

そして、見えないところでアダプティブMサスペンション。

走行モードに合わせてサスペンションの減衰力を調整してくれる優れもの。コンフォートモードの乗り心地が大幅に改善されます。特に19インチでサイズアップしたところで、乗り心地の悪化はある程度覚悟が必要ですが、アダプティブMサスペンションによって大きく改善されています。

さて、これらがセットで28万円。

もちろん、ノーマルの方持ちキャリパーでも国産車に比べれば十分なストッピングパワーもあり、足回りもしっかりしていますが、これらがついて28万は超お得セットと言えます。

19インチのアルミを単体で設定するくらいなら、こちらの方がおトクです。

問題は、在庫車で設定している確率はかなり低いので、、、注文車になる可能性が高いことですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です